PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハトを出した青年

公務員が人気職業になったのは、何時頃からだろうか?

25年位前、高校生男女半々の英会話クラスを担当していた時「将来の夢は?」と全員に聞いた事があった。男子は全員「公務員」女子は全員「公務員の奥さん」と答えたので、大変驚いた。
B:「他の夢はないの?」
生徒:「たとえば、どんな?」
B:「野球選手とか、歌手とか、科学者とか..」
生徒:「先生、今の高校生はもっと現実を見てるんですよ」
と言われた。今になって思うに、世の中の方向性を彼らの方が見抜いていたことになる。
・・・・・・・・・・・
その青年は成人英会話クラスにいた。1年のコースが終わって終了Party。社会人も多いクラスだったが彼は大学生だった。
青年:「もうすぐ卒業で、そのあと田舎に帰ります」
B:「就職は?」
青年:「地元で、公務員になります」
B:「もう少し、こっちで遊んでいたかったのでは?」
青年:「遅かれ早かれ、帰る身ですから、早ければ早いほうがいい。僕は長男ですし」
B:「田舎に帰ったら、即現実が待ってるわけだし、公務員ってなんだか、冒険できそうも無いし、青春は終りって、気はしない?」
青年:「大丈夫。出てきたときから、帰る事を覚悟していましたから、公務員としての夢を見つけますよ」

大学で手品部にいたと言う青年はPartyで皆をアット言わせた。彼のステッキの先から生きたハトが飛び出したのだ。
B:「レッスン中は何処に置いていたの?身体の何処にハトを隠していたの?」
青年:「先生、ハトは実は折りたためるのですよ。ほら、こうして。」
B:「あらら。まるでハンケチのようにポケットに入るわねぇ」

この青年は故郷でいい息子になり、いい夫になり、いい父親になるだろう。人生を楽しみ、夢を見つけることの出来る素晴らしい公務員になるだろう。希望のハトを飛ばせて回りに驚きと喜びを与えてくれるだろう。私は偏見と自分の未熟さを恥じた。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://someotherdays2.blog8.fc2.com/tb.php/122-eb0a45e6

«  | HOME |  »

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。