PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛行船

昨日お天気が良かったので、電車に乗ってお墓参りに出かけた。
お墓から引き上げようとして左の上の空を見上げたら、おかしな物体が空中に漂っていた。かなり大きい。よく見ると飛行船のようだ。下の方に操舵室が付いていて、手を振ると、あちらも手を振ってくれるかもしれない、と思える位の近さだ。はじめはアドバルーンかもしれないと思っていたが、ゆっくりではあるが動いている、またアドバルーンにしては紐に繋がっていない。楽しい気分にはなったが、別に驚きはしなかった。
今日調べてみたら、保険会社の宣伝のための飛行船だったことがわかった。
You Tube & You Tube & You Tube :
こういう飛行船もちゃんとフライトプランを提出して飛行しているのだろうか?こんな低空飛行なら、お墓の上ならまだしも、高層ビル街に行くと、ぶつかりはしないか?強風にはどういう対策をとっているのだろうか?胴体からして、小回りが利きそうには見えない。しかし形が愛くるしくて、見ていて楽しい。ドラエモンの世界に入り込んだような気分がした。
近鉄百貨店はまだ改装中で、ものすごい高さになりそうだ。そしてその真ん前に、これもまた数えるのが面倒なくらいに高層のホテルが建っていた。以前は銀行、もっと以前には中華料理店が一階にあったビルが建っていたところだ。何が変わったかと言って、阿倍野橋界隈ほど、変化したところはないのではないだろうか?(否、梅田も変化している?)そう言えば、道が新しくできるとかで、お墓の区画整理もかなり進んでいた。うちのお墓は石原久之助さんのお墓と同じ区画の中にある。ほかに一基だけ区画外にはみ出している、先祖の女の人のお墓があった筈なのだが、それは区画整理でなくなっていた。どんな人かはしらない。多分出戻りでもしてきたのか、道ならぬ恋でもして、区画内には入れてもらえなかったのだろうか?思い出した。確か、おまきさん、という名前のかたのお墓だった。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://someotherdays2.blog8.fc2.com/tb.php/137-ec091aa9

«  | HOME |  »

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。