PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC LIFE

昨日のことだ。You Tubeに飛ぶと「あなたのPCに問題が発生しました」と警告が出て「こちらをクリックして修復してください」と続いた。クリックすると無料ダウンロードペイジが。そこをクリックすると、無料のソフトと有料のソフトがセットになって販売されているペイジに出た。無料はいくら探してもない。windows何とかかんとかと書いてあったので、かなり真剣に探したが、無料のダウンロードなど全くない。それでそこから出たが、以前に使っていたCCleanerを入れようと思いついて、インストールすることにした。同意、同意、と同意を4回押すと無料インストールペイジにはいった。以前よりも簡単にインストール成功。しかし、余計なものが4個も入ってしまった。無料ソフトには余計なものがついてくるという体験は既にあるので消すことにした。Bonanzadealsというものだけは、いくらアンインストールを押しても消えない。開いてみると広告ばかりだ。これはなんとしても消さなければと考えた。Googleでこれは何かと調べてみたら、adowearというもので相当たちの悪いウイルスソフトだとわかった。それで調べたらアンインストールの仕方も出ていた。それに従うとようやくアンインストールに成功した。それにしてもショックだった。一旦ウイルスが入ってしまったということなのだから。心配なのでフルスキャンすることにした。もう取り出しに成功したので、多分大丈夫だとは思ったが、一時間近くかかった。脅威は発見されませんでした、という結果を得てようやく安心した。知り合いに電話すると、そういう詐欺のような物売りや無料ソフトについてくるウイルスは頻繁にある、とのことだった。それにしてはあまりに聞かない。Bonanzadealsという名前も聞いたことがない。体験者の話を聞くとこのウイルスのせいで、頻繁にフリーズするようになったと、書いてあった。広告ばかりが出てきて、何もできないとも。もうひとり別の知り合いにも電話して聞いてみた。やはり「そういう詐欺のような物売りや、くっついてくるウイルスソフトには気を付けよ」とのことだった。
以前使っていたPCは空き容量が少なくなっていて、よくフリーズした。それだけでなく「あなたのPCはクラッシュ寸前です」という警告も頻繁に出た。たしかにクラッシュ寸前だと思っていたので「わかっている」から無視したが、飛ぶサイトによって出る時と出ない時があった。ほかには「ウイルスに感染しました。こちらをクリックして処置をしてください」というのもあった。まあ薮から棒に「クラッシュ寸前です」「ウイルスに感染しました」「問題が発生しました」と言われては、誰でも驚く。古いPCの時はどうしていたかといえば、やはり毎回フルスキャンして安全を確認していた。それに毎年4,5回はトロイの木馬に侵入されていたので(その都度防いだが)、ウイルスの脅威に対する多少の心理的免疫は出来ていた。自分でその都度なんとかしなければ、Net Surfingを続けることはできないと、体験的に知っていた。
では何故、昨日ショックを受けたかといえば、新品の他人のPCを使っていたからだ。クラッシュしたり、問題が発生するわけがないと思っていたので、かなり焦った。なんとか最後まで一人で対処できたのは、厳しい体験を何度もしてきたからだろう。そういえば以前容量がゼロになりました、といって動かなくなったこともあった。あの時はCCleanerで掃除して、それからゴミ箱の容量を1%に減らしたら、なんと空き容量が一気に0%から40%になった。
何故クリスマスの夜にこういうことをくどくど書いているかといえば、こういう体験は公表・拡散したほうがいいと思ったからだ。今日昔買った「PCのなんでも解決大事典」を読んでいるとこういう記事を見つけた。
「ウイルスに感染したというメッセージが表示されたがどうすればよいか」という問いに対し「そういうメッセージの後セキュリティープログラムのダウンロードを促してくるのはユーザーを騙して有料プログラムを売りつける手口なのだ」と書いてあったからだ。今に始まったことではないようだ。昔からの手口なのだ。ひどい話だ。「自分がインストールしているセキュリティーソフトかまたはwindows自体が出すメッセージ以外は信じないように」と回答があった。
PCLIFEを楽しんでおられる多くの方にこれはお伝えしておかねばとふと思った。詐欺のような手口ではあれ、有料プログラムを買うことに反対するつもりはないが、購入の際に書き込む、諸々の個人情報が、またどのように悪用されるかわからない、という話もあるからだ。心配をしたらキリがない。
とにかく突然現れる警告メッセージにいちいち動揺しないこと、これは大事ですよと、自分への反省も込めて、今日は書いてみた。クリスマスの夜にふさわしい楽しい記事にはならなかったが、その分実用的ではないかと思う。大体楽しさと実用性とは、相反するものなのだ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://someotherdays2.blog8.fc2.com/tb.php/147-17b862a4

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。