PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不法侵入

googleもBaiduも情報を取っていることが明らかになった。Yahoo Mailにしても、情報を取っていますと内部に書き込みがある。Blogであれサイトであれ公開する以上、情報収集されること、そして情報分析されることはある程度は覚悟している。しかし個人と個人のメイルまでこっそり閲覧するのはやりすぎだ。かりにそれは我慢するとして、不法侵入はやはり犯罪ではないかと思う。取り締まる方法はないのだろうか?
この前書いたBonanzadealsなどは、自宅の自分のベッドに朝起きたら知らない人が隣に寝ている、というくらいの見過ごせない犯罪性を持つ。帰ってきたら知らないひとが勝手に入浴したり冷蔵庫を開けてテーブルに座って食事している、ような不愉快さだ。CCleanerを入れたときにくっついてきたのだろう。ニュースでもそういう風にして侵入すると書いてあった。Bonanzadealsは普通の手順では消せなかった。またBaiduは主要言語ソフトの常駐ソフトの座に元あるものを押しのけて座り込んでいた。昨日はhao123というペイジがGoogle ChromeのTOPペイジに出てきて困った。タブを削除しても削除しても、Google Chromeを起動させると必ず最初に出てくる。だから検索をしようと思えば、その後でHPをクリックしなければならない。どうすればこのhao123のペイジを出さないですむか、1時間くらい格闘した。文字入力設定を開くとこのHao123が言語ソフトのペイジの一番上に入っていた。こんなところにいつ入ったのだろう。ここまでたどり着けば削除は何とかできたが、泣きそうになった。この図柄も色もペイジ構成も好みに合わず不愉快なのだ。しかもこれは普通のプログラムの場所では隠れていた、見つからなかった。
防衛庁のコンピューターや政府筋のコンピューターに入るのではなく、今はこうしてなんでもない一般の人のPCに入り込んでくる時代になったということだろう。インターネットの向上のために情報を取るだけなら、いたしかたないとは思うが、個人のコンピューターに侵入して無断で居座るというのは、仮にそれが悪事を働かないものだとしても、やはり犯罪だと思う。よく読みもしないで(同意)(同意)とクリックした私にも責任はあるが(同意)を押さなければ、(次)に進めないような状態だった。
さて今後政府は不法侵入ソフトを犯罪として取り締まるのか、あるいは、感覚が麻痺して便利な無料ソフトと位置づけ容認するのだろうか?
3週間くらい前フランスのMさんからメイルでファイルが届いた。説明もなく挨拶もなかったので、本人に「どんな内容のファイルですか?」と尋ねたら「出していない」という返事が来た。メイルアドレスはMさんのものだった。これが成りすましである。成りすましファイルが来るということは、私のメイルボックスからも、成りすましメイルが発送されている可能性も充分ある。だいたいウイルスファイルは一般的にメイルの添付ファイルとして送られてくる、というのは昔からの常識だ。こんなものを開けた日には、どっとウイルスががん細胞のようにPCの中に繁殖してしまう。
私は「ウイルスソフトは何がよいか?」今まで何人かの人に聞いた経験がある。ところがたいていの人はこういうのだ。
「ふつうにメイルしたりインターネットしたり買い物したりするだけなら、ウイルスに出くわすことはめったにない。怪しいアダルトサイトとかに行かない限りは心配することはない。自分は何年もやっているけれどウイルスに侵入された経験がない。心配することではないよ」と。私はかなり早くからウイルス対策ソフトを入れて対処しているが「トロイの木馬」だけでも過去に何回も出会っている。ブロックされる場合もあるし、侵入してから逮捕隔離する場合もある。また侵入した後にやっつけてもらったこともある。だから「普通にしてる限りウイルスの心配はないよ」という人が何故こうも多いのかよくわからない。私がNetsurfingをやりすぎているからだろうか?
ウイルスは天文学的な速度で次々と新種が現れているらしい。それにしても何年もインターネットを楽しんでいるのに一度もウイルスに出会っていない人って、どんなひとなのだろう?つまりどんなことをしているから大丈夫なのだろう?
インターネットも奥が深いがウイルスも奥が深い。「オージョーシマッセ」の世界である。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://someotherdays2.blog8.fc2.com/tb.php/149-809a6728

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。