PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

On se revoit (再会)

On se revoit (再会) 2005年1月21日 (Fri) 17:54:00

何年ぶりかで緑風さんに会った。定番の堺東のカニ道楽。長女が来年宝塚を受験したいと言っている、もうそんな年月が流れたのだろうか。ベンツは二人乗りのスポーツタイプに変わっている。出会ってから20数年。私が初めて英会話を担当したクラスにその人はいた。

八尾に通い始めたのは緑風さんの方が少し早い。出入りの電気屋に誘われて大阪航空に入会した。私は遊覧飛行で飛んだことのある産業航空に入った。泉南市の市長に話を聞いて、ようやく踏ん切りをつけての入会だった。Hal Aviationから帰ってきた頃、緑風さんは実技テストのすぐ後だった。・・
「飛行機をチャーターして、試験官と教官を乗せて、まず高松に飛んだ。そしたら上空でエンジンが止まってしまった。慌てたよ。何がどうなったかわからない。命には代えられないから、もうテストは諦めた。でも教官も試験官も真っ青なんだ。もう緊急着陸しかない」
「海の上なら着陸地も見つからないでしょう。それで結局どうなったんですか?」
「ハッハッハッハッ、実はね、給油コックの切り替えをしたら、エンジンが戻ったんだよ」
「ガスケツ?クックックッ、あまりにも初歩的な」
「初歩的過ぎて誰もすぐには気づかなかったんだ。ハッハッハ」
あの時は、航空ライセンス取得祝いに、ロイヤルホテルでフレンチのフルコースをご馳走になった。

はじめてあった時彼は家を新築したばかりだった。若いのに、かなり無理をしたのか、と思った。彼はお兄さんの経営する金融会社の重役だと、後でわかった。
「サラ金はイメージが悪くて世間のバッシングを浴びているから、何か別のネイミングはないか」と聞かれた。数年後に武富士がYEN SHOPと言う言葉を造った時、緑風さんの言ったのはこのことだったのか、と思った。YEN SHOP、なるほど、素晴らしいネイミングだ。

何年かして会ったとき、いきなり彼はこう呟いた。
「金は本来、夢を実現するための、手段に過ぎないのに、最近は金を稼ぐことが日々の目標になってしまっている。これではいけない」無表情に呟いた、当然の言葉なのだけれど、感動した。なかなかそれに気づく人はいない。ましてバブル助走期の金融業者で、この発想が可能な人は、ほとんどいないのではないだろうか。資本主義社会では、利益確保が市場の、至上原理なのだから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私自身騒音で完全に疲弊していた。そう語るその苦渋を充分思いやることが出来なかった。カニのお造りを味わいながら「私も昔宝塚歌劇入団を夢見ていたことがあった」と、漠然と思い出していた。緑風さんはこんな話をしたのだった。
「僕も3年前に、一番気の合った姉を亡くしたんだ。末期ガンだ。見舞いに行ったら姉が『治る見込みもないんなら、ぐずぐず生きていても仕方ない。○○はどう思う?』と言ったんだ。『そうだね・・』ただの相槌のつもりだったんだ。あっさりして度胸も人一倍の姉だった。その夜、病院を抜け出し、列車に飛び込んだ。即死だ。自殺なんだ。言ってみれば、僕が殺したようなもんだ」「・・・・・!!」

////////////////////////////////////
「LA CHANSON DES VIEUX AMANTS」  Jacques BREL


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。